どんな人達にバレエは向いてるの?

どんな人達にバレエは向いてるの? お稽古事は自分を高めるために、また趣味として楽しむために学ぶためや、自分ではなくお子さんを成長させるためなど、色々な理由で利用されています。
そんなお稽古事には大変多くの種類がありますが、中でも女性に人気の高いものにバレエがあります。
バレエは優雅なイメージが強いですし、体が鍛えられるだけではなく、美しくて上品な動きをマスターすることができるものなのですが、肉体的にかなりきついという一面もあります。
バレエにはどんな人達が向いているかを考える場合には、その後者の部分がやはり重要になるでしょう。
それを踏まえてどんな人達が向いているかと言うと、一つのことをこつこつと日々練習できるような、根性と根気がある人をまず挙げることができます。
体力も気力も精一杯使いながら、それでも目標に向かって努力できる人でないと、長く続けることは難しいのです。
また自分の体を使って何かを表現したいという意欲がある人、体型的に言うと細身である人なども、バレエに向いていると言えます。

子どもの才能を見出す習い事、バレエは何歳から始める?

子どもの才能を見出す習い事、バレエは何歳から始める? 華やかな衣装を着て踊る子供を見てみたいと思う人は多いと思います。
習い事として人気のバレエですが、才能を見出すためにも何歳から始めれば良いのかという疑問が浮かびます。
バレエの才能を開花させるためにも早めに始めたいという人もいますが、世界的に有名なバレリーナでも始めた時期は様々です。
実際のバレエ教室では4歳ぐらいから生徒を募集していることが多く、5〜6歳の小学校に入学するタイミングで始める子供が多いとされています。
通常はそのような教室では週に1〜2回のレッスンが50〜60分の集団指導をしていることが多く、熟練していくに従って教室をステップアップしていきます。
大きなバレエ団が行っている教室もありますが、その場合は教室を変える必要はありませんが、レッスンは厳しいことが多いためしっかりとした意志を持って習い始めることが必要です。
才能がなくても習い始めることによって姿勢が良くなり、礼儀正しくなり、人前で緊張しにくくなるなどのメリットがあります。

新着情報

◎2017/7/26

女の子のバレエの情操教育
の情報を更新しました。

◎2017/5/23

バレエに取り組んでいる人
の情報を更新しました。

◎2017/2/2

どんな人達にバレエは向いてるの?
の情報を更新しました。

「バレエ 才能」
に関連するツイート
Twitter

努力は裏切らないって言うけど、才能も必要なバレエの世界で、どれだけ努力しても選ばれなかったことばっかりで、それでも努力し続けられてたのは、ただ単に好きだったからなんだろうな。 今はそこまで熱は無いけれど、色々なことに役立ってるし、週に一回は踊りたい。

返信先:@saihate2_898_t 「へえ、そうなの?僕は少し低体温気味だからな…あと寒がりでさ、冬なんか結構着込んじゃうよ。 一応、才能を貰った以上はバレエ界の代表でもあるわけだしね。言動には気をつけてるつもりさ」

返信先:@hiranomioeringi 私もバレエやってます!!!!!!!!!!! ほんとに凄いなって思いました笑笑 才能って感じですね😊

人間は才能をもって生まれてくる。才能を伸ばすのは、その人の問題。 マイヤ・プリセツカヤ(バレエダンサー)

Twitter輝く女性の名言bot@meigen__onna

返信 リツイート 昨日 19:11

今日は家族皆で下の娘が通っているバレエ教室の発表会に行ってきました。去年より上手くなってて、親ばかですが才能あるんじゃないか?なんて嬉しくなりました。 さて今宵も酒とアニメを満喫します!かんぱーい🤣🍻❗️ pic.twitter.com/dXuWAXI9xZ

Twitterお嬢@酒と薔薇の日々@ketsuatsu_yabai

返信 リツイート 昨日 17:35

返信先:@NRocK565 他のメンバーには、決して書けない曲だと思います😊 クラシックとかオペラとかバレエとかが好きなフレディらしい曲😊☺️😉 フレディの才能を感じさせる曲達😃 決して派手では無いけど、何度も聴きたくなる。 ピアノで弾けたら最高🎹ですなぁ😂

精巣カラッカラになるまでシコッたときの明日絶対寝起き気だるいわ…という絶望感と股関節から足の指先までなんかめっちゃ軽!!可動域すご!!俺ってもしかしてバレエ才能を秘めてたんじゃないのか…!!?感は異常

バレエカンパニー『マダム・バタフライ』観劇。 これは日本のバレエ革命。斬新で美しく情熱的で魅了された。 振り付け 音楽 衣装 全て素晴らしく、熊川さんの才能は凄い❗️ 海外でも公演してほしいし、いつか「熊川版かぐや姫」を見てみたい。 #熊川哲也#Kバレエ#マダムバタフライ#東京文化会館 pic.twitter.com/6eAERSVXt2

歌舞伎の世襲にはよくない点もある。オペラやバレエは、あらゆる人にチャンスがある。才能があり努力をすれば、誰でもトップに行ける。われわれ歌舞伎は、その点、先細りになっていくおそれがあります。そこについてはしっかり考えていきたいですね。

Twitter歌舞伎役者 市川海老蔵の名言_bot@e_ichikawa_bot

返信 リツイート 10/13(日) 16:50

人間は才能をもって生まれてくる。才能を伸ばすのは、その人の問題。 マイヤ・プリセツカヤ(バレエダンサー)