女の子にはバレエを習わせたくなる理由

女の子にはバレエを習わせたくなる理由 女の子にはバレエをやらせたくなる方は多いのではないでしょうか。
現代ではお嬢様の習い事の一つというイメージがあります。
バレエを習うとまず姿勢が良くなり、体が美しくなります。
レッスンに通われているお嬢様方を見かけると、首が長く、手足がすらっと伸びていて、本当に素晴らしいスタイルをなさっている方ばかりです。
その姿を見るだけでうっとりとしてしまいますし、発表会や公演の華やかな舞台見ると更に憧れてしまいます。
またバレエを習うことによって、人の中での様々なマナーも覚えます。
レッスンは厳しいですが、頑張れた人は、やはり勉強もよく出来る方が多いですし、人間としても素晴らしい方が多いです。
何よりも我慢強く、努力出来る人間に成長しますので、将来どの職業に就くことになっても、きっと精神的に役立つときがあるでしょう。
姿が美しいだけでなく、人間としても成長させてくれる期待がバレエにはありますので、これが習わせたくなる理由の一つではないでしょうか。

女の子のバレエの情操教育のメリット

女の子のバレエの情操教育のメリット 女の子にバレエを習わせると運動能力を高めることができますが、それだけではありません。
情操教育としてのメリットもあります。
バレエは全身を使いながら自分を表現するので、芸術的な表現を身につけることができ、創造力を高めることが可能です。
また、他の子の踊りを見ることで刺激を受けるので、感性がとても豊かになります。
練習をする時は音楽に合わせてすることが多いので、リズムも養うことができ、日常における立ち居振る舞いがきれいになるメリットがあります。
発表会など集団で行動することが多いバレエには、協調性が身につくメリットがあります。
集団で表現する行為は、仲間に対する責任感を持つことにもつながるので、自分を律する力を養うことが可能です。
人前で踊る機会が多いので舞台度胸がつき、人見知りを解消することができます。
発表会に向けて練習していると根性も鍛えられるので、自立心が身につきます。
バレエを習うと色々な意味で良い情操教育になるので、子供のうちから習わせましょう。

新着情報

◎2017/7/26

女の子のバレエの情操教育
の情報を更新しました。

◎2017/5/23

バレエに取り組んでいる人
の情報を更新しました。

◎2017/2/2

どんな人達にバレエは向いてるの?
の情報を更新しました。

「バレエ 女の子」
に関連するツイート
Twitter

クラシックバレエを題材にした漫画『アラベスク』に出てくるモダンバレエ作品『ミラージュ』を原案にした今作。 わたくし服部も出演者として、先輩ダンサーとして彼女の思い描いた世界を出現させれるよう奮闘しております。 踊りを揃えましょう、と20歳下の女の子に諭されながら、、、

Twitter服部哲郎または松竹亭ズブロッカ@Tetsuro0322

返信 リツイート 10:13

無人島から救出されてバラティエ建設してる間の仮住まいの近所にバレエスタジオがあって、筋力落ちてヘロヘロなのを心配したゼフが通わせてた、とかどうだろう。女の子いっぱいいて意外と楽しげにレッスンしてて素養が身に付いた…とか。

かつて、表現力に限界を感じていた女の子は、今では表現力が最大の武器になった。 かつて、バレエが楽しくなくなったと言った女の子は、バレエに対して努力できてる今を楽しんでいる。 これからもきっと綾瀬穂乃香は変わり続ける。 pic.twitter.com/NvMoohAYvb

#5月の児童書祭り うさぎのくれたバレエシューズ 話の内容より、満開の桜と女の子の絵が印象に残ってます。この頃から桜を好きだって思うようになった気がする。 ehonnavi.net/sp/sp_ehon00.a…

Twitter風津/春眠羊(ひつじ)@CazatuSheep

返信 リツイート 7:56

こちらのバレエする女の子の柄も可愛いエプロンセットです。【#バレエ 大好き【女の子120サイズ】#エプロン セット☆ピンク】#ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス #Creema creema.jp/item/7289412/d…

こちらのバレエする女の子の柄も可愛いエプロンセットです。【#バレエ 大好き【女の子120サイズ】#エプロン セット☆ピンク】#ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス #Creema creema.jp/item/7289412/d…

韓国映画6.「僕らのバレエ教室」を観る。青春映画やね。子猫を捜して、が女の子の青春映画なら、こっちは男の方。バレエはメインではないけど、ラストのバレエのシーンは下手なバレエで良かったわ。その辺は演出上手いな。 評価4.5。

プリンセス・チュチュ バレエ学校に通うちょっとドジな女の子のあひるが、いつも寂しげなみゅうと先輩の力になりたいと願い、謎の老人からプリンセスチュチュに変身する能力を与えられ、みゅうとの心を取り戻そうとするが…? お話と音楽と演出全てが合わさって、物語の世界に没頭してしまう凄い作品

交響詩篇エウレカセブン 風を感じさせる映像と音に圧倒される作品。踊るように戦う映像もお腹に響く重低音も、思わず身体が揺れてしまう。SFでオルタナティブ、大人と子供の曖昧さとか愛の在り方と生き様、何よりバレエ・メカニックのモノローグは一生忘れられないかわいい女の子

私自身が小さい頃やってたのはスイミング、ヴァイオリン、バレエ、習字、学習塾(中学受験用)。バレエは楽しかったし、役に立ったし、一番続いたから、女の子だったら絶対やらせたいと思ってた。ヴァイオリンで絶対音感ついたけど正直いらないのでなんとも🤷‍♀️笑